ヤマハ楽譜見放題今なら1か月無料 クリックで見る≫
PR

【2023年】ピアノの先生がおすすめする電子ピアノTOP10

音楽
本サイトで紹介している商品・サービス等の外部リンクには、アフィリエイト広告が含まれる場合があります。
スポンサーリンク

ピアノの先生、ソニア(@carpediemsonia_)です。

この記事を書いた人
ソニア

ピアノの先生。
音楽大学のピアノ科卒業。
中学校教諭一種免許状(音楽)・高等学校教諭一種免許状(音楽)取得。

ピアノ奏法・ピアノ指導法・音楽理論・音楽史・指揮法・作曲学・声楽・合唱・リトミック・英語リトミック・管楽器を学ぶ。
管楽器では吹奏楽コンクール地区大会金賞・県大会銀賞。
TOEIC780点。

ソニアをフォローする

この記事では私、ソニアがピアノの先生(音楽の専門家)として、おすすめの電子ピアノについて何処よりもわかりやすく、丁寧に、音楽初心者の方でも全く問題がないように解説していきます。

 

スポンサーリンク

電子ピアノを選ぶ前に確認しておきたいこと

電子ピアノの予算は?電子ピアノに求める機能は?好みのメーカーは?電子ピアノを選ぶ前に確認しておこう

電子ピアノの予算は?電子ピアノに求める機能は?好みのメーカーは?電子ピアノを選ぶ前に確認しておこう

 

電子ピアノの予算は?

電子ピアノは上級者向けの高価格帯のものから、初心者向けの低価格帯のものまでたくさんあります。

価格が高ければ高いほど機能も充実し、上達してからも愛用できるものも多いです。

初心者向けのものは10万円以下、初心者から上級者まで使えるものは10万円以上になります。

この記事で紹介している電子ピアノは質の良いものを厳選しているのもあり、価格帯は40,000円からになります。

より安く質の良い電子ピアノを手に入れたい場合は比較的状態の良い中古の電子ピアノも検討してみると良いでしょう。

中古の電子ピアノを購入する場合は品ぞろえが豊富な「イシバシ楽器」や「メルカリ」がおすすめです。

イシバシ楽器で中古の電子ピアノを探してみる

メルカリで中古の電子ピアノを探してみる

 

電子ピアノに求める機能は?

近年の電子ピアノは研究が重ねられ、様ざまな機能があります。

子どものための初めての電子ピアノの場合、注目するべき機能は「音色数」と「内蔵曲数」です。

「音色数」は選べる音の数のことで、選べる音の数が多いほど子供の興味を刺激、ピアノを好きになるきっかけになります。

「内蔵曲数」は電子ピアノに収録されているレッスンの定番曲やお手本の曲の数のこと。お手本の演奏を聴いて上達を目指すことが大切なピアノ。演奏の上達に大変役立ちます。

ピアノの上達のためにどの電子ピアノが合うのかしっかりと見定めたいですね。

 

好みのメーカーは? メーカーの特徴から選ぶ方法も

電子ピアノを作っているメーカーはたくさん。

日本で人気のある電子ピアノメーカーはこの5つです。

  • YAMAHA
  • KAWAI
  • CASIO
  • ROLAND
  • KORG

【ピアノの先生が解説】電子ピアノ人気メーカー5社の特徴を徹底比較! | carpediem (carpediemsoniablog.com)の記事で、5つのメーカー(YAMAHA・KAWAI・CASIO・ROLAND・KORG)が販売している電子ピアノで同じ価格帯(10万円代)の電子ピアノを購入したとき、どのメーカーの電子ピアノが一番性能がよく、機能が充実しているか検証しました。

その結果分かったそれぞれのメーカーの電子ピアノの特徴をまとめたものが下の電子ピアノメーカー比較表です。

▼電子ピアノメーカー比較表▼

メーカー名こんな人におすすめ
YAMAHA・演奏のしやすさにこだわりたい上級者におすすめ。
・カラー展開が豊富でデザイン性にこだわりたい人におすすめ。
KAWAI・弾き心地にこだわりたい上級者におすすめ。
CASIO・演奏のしやすさにこだわりたい上級者におすすめ。
音の響きや表情にこだわりたい人におすすめ。
・高品質なスピーカーが特徴。スピーカーへのこだわりがある人におすすめ。
Roland・他の電子ピアノメーカーと比べて突出した特徴が最も多い
・カラー展開が豊富でデザイン性にこだわりたい人におすすめ。
音の響きや表情にこだわりたい人におすすめ。
KORG・高品質なスピーカーが特徴。スピーカーへのこだわりがある人におすすめ。
コンパクトな電子ピアノを求めている人におすすめ。

それぞれのメーカーの強みを意識した上で選ぶとより相性の良い電子ピアノに出会えます。

 

スポンサーリンク

ピアノの先生がおすすめする電子ピアノTOP10

ピアノの先生がおすすめする電子ピアノTOP10はこちらです。

▼ピアノの先生がおすすめする電子ピアノTOP10▼

1位
2位
3位
4位
5位
6位
7位
8位
9位
10位

詳しく説明していきます。

 

1位 Roland FP-E50【音色数の多さと持ち運びやすさが魅力の多機能電子ピアノ】

》》イシバシ楽器で探す

》》メルカリで探す

圧倒的な音色数の多さ持ち運びやすさを重視する方とってピッタリの電子ピアノ
音色数は1018でYAMAHA P-S500とKAWAI CN301に比べても群を抜いている
「持ち運びができる」ポータブル電子ピアノででいつでも、どこでも電子ピアノを楽しめる
機能が少なくなりがちなポータブル電子ピアノなのにしっかりと多彩な機能が備わった、多機能ピアノであることも大きなメリット
内蔵曲数は3曲とかなり少ないのが欠点

内蔵曲数は3曲とかなり少ないのが欠点ですが、音色数は1018でYAMAHA P-S500KAWAI CN301に比べても群を抜いています。

そして、何より魅力的なのは「持ち運びができる」ポータブル電子ピアノででいつでも、どこでも電子ピアノを楽しめること。

また、機能が少なくなりがちなポータブル電子ピアノなのにしっかりと多彩な機能が備わった、多機能ピアノであることも大きなメリットです。

圧倒的な音色数の多さと持ち運びやすさを重視する方とってピッタリの電子ピアノです。

 

特徴

本格的なピアノに多彩な機能が備わった、新ジャンルの多機能ピアノ
FP-E50 本格的なピアノに多彩な機能が備わった、新ジャンルの多機能ピアノ

FP-E50 本格的なピアノに多彩な機能が備わった、新ジャンルの多機能ピアノ

「持ち運びができる」ポータブル電子ピアノででいつでも、どこでも電子ピアノを楽しめる
roland fp-e50 「持ち運びができる」ポータブル電子ピアノででいつでも、どこでも電子ピアノを楽しめる

roland fp-e50 「持ち運びができる」ポータブル電子ピアノででいつでも、どこでも電子ピアノを楽しめる

「スーパーナチュラル・ピアノ音源」と「PHA-4スタンダード鍵盤」による、グランドピアノさながらの音とタッチ
roland fp-e50 「スーパーナチュラル・ピアノ音源」と「PHA-4スタンダード鍵盤」による、グランドピアノさながらの音とタッチ

roland fp-e50 「スーパーナチュラル・ピアノ音源」と「PHA-4スタンダード鍵盤」による、グランドピアノさながらの音とタッチ

引用:Roland – FP-E50 | Digital Piano

 

シンセサイザーやストリングス、ギターやドラム、そして世界のさまざまな楽器などを含む全1,018種類の内蔵音色を備えた、ZEN-Core
FP-E50 シンセサイザーやストリングス、ギターやドラム、そして世界のさまざまな楽器などを含む全1,018種類の内蔵音色を備えた、ZEN-Core

FP-E50 シンセサイザーやストリングス、ギターやドラム、そして世界のさまざまな楽器などを含む全1,018種類の内蔵音色を備えた、ZEN-Core

プロの作曲家やプレイヤーによって作成された、自動伴奏スタイル
FP-E50 プロの作曲家やプレイヤーによって作成された、自動伴奏スタイル

FP-E50 プロの作曲家やプレイヤーによって作成された、自動伴奏スタイル

Roland Cloudで自動伴奏スタイルや音色を拡張可能。(Z-Style Packs、EXZ Wave Expansions、SDZ Sound Packs対応)
FP-E50 Roland Cloudで自動伴奏スタイルや音色を拡張可能。(Z-Style Packs、EXZ Wave Expansions、SDZ Sound Packs対応)

FP-E50 Roland Cloudで自動伴奏スタイルや音色を拡張可能。(Z-Style Packs、EXZ Wave Expansions、SDZ Sound Packs対応)

マイク入力可能、ハーモニーを追加したり声色を変化させるボーカルエフェクト付き
スマートフォンやタブレットとピアノを無線でつないで、お気に入りの曲を再生したり、MIDI音楽アプリを楽しめるBluetoothオーディオ/ MIDI機能

 

roland fp-e50 マイク入力可能、ハーモニーを追加したり声色を変化させるボーカルエフェクト付きスマートフォンやタブレットとピアノを無線でつないで、お気に入りの曲を再生したり、MIDI音楽アプリを楽しめるBluetoothオーディオ/ MIDI機能

roland fp-e50 マイク入力可能、ハーモニーを追加したり声色を変化させるボーカルエフェクト付き

引用:Roland – FP-E50 | Digital Piano

FP-E50 マイク入力可能、ハーモニーを追加したり声色を変化させるボーカルエフェクト付きスマートフォンやタブレットとピアノを無線でつないで、お気に入りの曲を再生したり、

スマートフォンやタブレットとピアノを無線でつないで、お気に入りの曲を再生したり、

各機能へ簡単にアクセス可能な、使いやすい操作パネル
FP-E50 各機能へ簡単にアクセス可能な、使いやすい操作パネル

FP-E50 各機能へ簡単にアクセス可能な、使いやすい操作パネル

お気に入りの音色や鍵盤の設定を保存して、すばやく呼び出すことができるシーン機能
豊かで迫力のある音を実現する、ステレオ・スピーカー・システム
ヘッドホンを使えば、夜間など、いつでも好きなときに練習可能
広い会場でのライブ演奏などに役立つ、ステレオ・アウトプット端子
音楽プレーヤーなど、他のデバイスを接続するためのステレオ・インプット端子
作曲時に便利な重ね録音機能
FP-E50 作曲時に便利な重ね録音機能

FP-E50 作曲時に便利な重ね録音機能

パソコンとの接続楽曲制作に便利なUSBオーディオ/MIDI端子
FP-E50 パソコンとの接続や楽曲制作に便利なUSBオーディオ/MIDI端子

FP-E50 パソコンとの接続や楽曲制作に便利なUSBオーディオ/MIDI端子

録音データや、本体上のさまざまな設定をUSBメモリーに保存可能
FP-E50 録音データや、本体上のさまざまな設定をUSBメモリーに保存可能

FP-E50 録音データや、本体上のさまざまな設定をUSBメモリーに保存可能

別売の専用スタンドKSFE50とペダル・ユニットKPD-70を合わせると、統一感のあるスタイリッシュな外観
FP-E50 別売の専用スタンドKSFE50とペダル・ユニットKPD-70を合わせると、統一感のあるスタイリッシュな外観に

FP-E50 別売の専用スタンドKSFE50とペダル・ユニットKPD-70を合わせると、統一感のあるスタイリッシュな外観に

キーボード・スタンドKS-10Z、KS-12、KS-20Xや、DPシリーズペダルにも対応
FP-E50 キーボード・スタンドKS-10Z、KS-12、KS-20Xや、DPシリーズペダルにも対応

FP-E50 キーボード・スタンドKS-10Z、KS-12、KS-20Xや、DPシリーズペダルにも対応

引用:Roland – FP-E50 | Digital Piano

 

音色

》》Roland FP-E50をamazonで探す

》》Roland FP-E50を楽天で探す

 

機能

【機能】【機能の詳細】
音色数※選べる音の数。選べる音の数が多いほど子供の興味を刺激、ピアノを好きになるきっかけに。1018
内蔵曲数※電子ピアノに収録されているレッスンの定番曲やお手本の曲の数。3曲
サイズ(幅)1,300mm
タッチ感調整※鍵盤の重さに関わる。自分に合わせた調整でピアノの上達につながる。100段階
最大同時発音数※多いほどペダルを使ったときの響きが豊かになる。なた、多いほど上達したときに様ざまな曲を演奏できる。256
スピーカー※スピーカーが多いほど強弱の表現が豊かに。ピアノの上達につながる。12cm×2
アンプ出力※豪華な音響を支え、ヘッドホンからの音の音質に影響する。ヘッドホンを使った練習にはアンプ出力の大きい電子ピアノがおすすめ。11W×2

》》Roland FP-E50をamazonで探す

》》Roland FP-E50を楽天で探す

 

デザイン

▼ブラック▼

FP-E50

引用:Roland – FP-E50 | Digital Piano

 

2位 YAMAHA YDP-165【グランドピアノのような弾き心地で繊細な表現が叶う電子ピアノ】

》》イシバシ楽器で探す

》》メルカリで探す

▼この電子ピアノのここがおすすめ▼

88鍵あり
サイズは1357×849×422mm(幅×高さ×奥行)で大きすぎず、小さすぎないちょうどいい
グランドピアノのような弾き心地で厚みのある音から軽やかな音まで繊細に表現できる
▼この電子ピアノのメリット▼
「設定した音量に応じて、音のバランスを最適に補正する新技術」でヘッドホンを長時間つけても疲れにくく、耳に優しい
インテリアに合うおしゃれなデザイン

特徴

ヤマハ最高峰のコンサートグランドピアノ「CFX」の響きを再現した「ヤマハ CFXサンプリング」
ヤマハ最高峰のコンサートグランドピアノ「CFX」の響きを再現した「ヤマハ CFXサンプリング」

ヤマハ最高峰のコンサートグランドピアノ「CFX」の響きを再現した「ヤマハ CFXサンプリング」

グランドピアノの共鳴音を再現した「バーチャル・レゾナンス・モデリング ライト(VRM Lite)」
グランドピアノの共鳴音を再現した「バーチャル・レゾナンス・モデリング ライト(VRM Lite)」

グランドピアノの共鳴音を再現した「バーチャル・レゾナンス・モデリング ライト(VRM Lite)」

「グレードハンマー3(GH3)鍵盤」象牙調、黒檀調仕上げ
「グレードハンマー3(GH3)鍵盤」象牙調、黒檀調仕上げ

「グレードハンマー3(GH3)鍵盤」象牙調、黒檀調仕上げ

ヘッドホン使用時にも耳に優しいサウンド
ヘッドホン使用時にも耳に優しいサウンド

ヘッドホン使用時にも耳に優しいサウンド

アンプ出力20W×2、スピーカー12cm×2
アンプ出力20W×2、スピーカー12cm×2

アンプ出力20W×2、スピーカー12cm×2

直感的な操作や内蔵曲の楽譜表示などができる無料アプリ「スマートピアニスト」対応
直感的な操作や内蔵曲の楽譜表示などができる無料アプリ「スマートピアニスト」対応

直感的な操作や内蔵曲の楽譜表示などができる無料アプリ「スマートピアニスト」対応

引用:ヤマハ | YDP-165 (yamaha.com)

「スマートピアニスト」について詳しくは【ピアノの先生が解説】スマートピアニスト(Smart Pianist)「スマートピアニスト」でできること・使い方を徹底解説 | carpediem (carpediemsoniablog.com)の記事で解説しています。

 

音色

 

機能

【機能】【機能の詳細】
音色数※選べる音の数。選べる音の数が多いほど子供の興味を刺激、ピアノを好きになるきっかけに。10
内蔵曲数※電子ピアノに収録されているレッスンの定番曲やお手本の曲の数。音色デモ:10曲
クラシック:50曲
レッスン曲:303曲
サイズ(幅)1,357mm
タッチ感調整※鍵盤の重さに関わる。自分に合わせた調整でピアノの上達につながる。4段階
最大同時発音数※多いほどペダルを使ったときの響きが豊かになる。なた、多いほど上達したときに様ざまな曲を演奏できる。192
スピーカー※スピーカーが多いほど強弱の表現が豊かに。ピアノの上達につながる。12cm×2
アンプ出力※豪華な音響を支え、ヘッドホンからの音の音質に影響する。ヘッドホンを使った練習にはアンプ出力の大きい電子ピアノがおすすめ。20W×2

 

デザイン

▼ニューダークローズウッド調▼

 

▼ブラックウッド調▼

 

▼ホワイトアッシュ調▼

 

▼ホワイトウッド調▼

 

3位 Roland HP702【Bluetoothアプリなど最新機能を備えたコンパクト電子ピアノ】

》》イシバシ楽器で探す

》》メルカリで探す

Bluetooth®機能ではピアノが高品位なBluetoothスピーカーに
毎日ピアノを弾きたくなるアプリ 「Roland Piano App」で練習を楽しくサポート
存在感を持ちながらも、アコースティック・ピアノと比べてコンパクトなサイズで省スペースを実現
インテリアを選ばず、どんなお部屋にもマッチするデザイン

部屋いっぱいに響く豊かな音で演奏できるのはもちろん、夜遅くに家族や近隣に気兼ねせずに小さな音やヘッドホンでの練習もできます。

特徴

高度な演奏表現をかなえるPHA-4スタンダード鍵盤と、プログレッシブ・ダンパー・アクション・ペダル。
ピアノの発音プロセスをデジタル技術で再現。生きたピアノ音を実現するスーパーナチュラル・ピアノ・モデリング音源
ピアノの発音プロセスをデジタル技術で再現。生きたピアノ音を実現するスーパーナチュラル・ピアノ・モデリング音源

ピアノの発音プロセスをデジタル技術で再現。生きたピアノ音を実現するスーパーナチュラル・ピアノ・モデリング音源

ヘッドホンでもグランドピアノの立体感を感じて演奏できるヘッドホン・3D・アンビエンス
エレピ、ストリングス、オルガンをはじめ、多彩な楽器音の演奏が楽しめる
シンプルでモダンながら、エレガントな前脚や各所に施された曲線が印象的なキャビネット・デザインは、毎日の演奏へと誘う
シンプルでモダンながら、エレガントな前脚や各所に施された曲線が印象的なキャビネット・デザインは、毎日の演奏へと誘う

シンプルでモダンながら、エレガントな前脚や各所に施された曲線が印象的なキャビネット・デザインは、毎日の演奏へと誘う

スマートフォンやタブレットと接続し、ピアノ本体のスピーカーから音を再生できるBluetoothオーディオ機能。さまざまなアプリやレッスン動画と一緒に弾いて楽しめる
毎日ピアノを弾きたくなる、触れたくなるアプリ「Roland Piano App」
Roland Piano App 毎日ピアノを弾きたくなる、触れたくなるアプリ「Roland Piano App」

Roland Piano App 毎日ピアノを弾きたくなる、触れたくなるアプリ「Roland Piano App」

音色

 

機能

【機能】【機能の詳細】
音色数※選べる音の数。選べる音の数が多いほど子供の興味を刺激、ピアノを好きになるきっかけに。324
内蔵曲数※電子ピアノに収録されているレッスンの定番曲やお手本の曲の数。リスニング:15曲
アンサンブル:30曲
エンターテイメント:40曲
ドレミで歌おう:30曲
レッスン:287曲
サイズ(幅)1,377mm
タッチ感調整※鍵盤の重さに関わる。自分に合わせた調整でピアノの上達につながる。100段階
最大同時発音数※多いほどペダルを使ったときの響きが豊かになる。なた、多いほど上達したときに様ざまな曲を演奏できる。ピアノ:無制限
(「グランド」音色ボタンのソロ演奏時)
その他音色:384
スピーカー※スピーカーが多いほど強弱の表現が豊かに。ピアノの上達につながる。12cm×2
アンプ出力※豪華な音響を支え、ヘッドホンからの音の音質に影響する。ヘッドホンを使った練習にはアンプ出力の大きい電子ピアノがおすすめ。14W×2

 

デザイン

▼ライトオーク▼

 

▼ダークローズウッド▼

 

▼ホワイト▼

 

4位 KAWAI CN201【豊かな音色と弾き心地を味わえる電子ピアノ】

》》イシバシ楽器で探す

》》メルカリで探す

これからピアノを始める方に最適な電子ピアノ
フルコンサートピアノの豊かな音色、弾き心地を存分に楽しむことができる
随所にピアノらしさを感じられるベーシックなデザインでどんなお部屋にも違和感なく溶け込む
スマートフォンからお手持ちの楽曲を、電子ピアノ本体のスピーカーで再生することが可能

グランドピアノのタッチ感を求めて、鍵盤の素材や質量、触り心地、弾き心地など細部まで追求された電子ピアノです。

特徴

2種類のフルコンサートピアノ「SK-EX」「EX」のピアノ音を、88鍵ステレオサンプリング:数多くの国際ピアノコンクールで実績のある、フルコンサートピアノ「SK-EX」「EX」の豊かな音色、弾き心地を存分に楽しむことができる

2種類のフルコンサートピアノ<br />「SK-EX」「EX」のピアノ音を、88鍵ステレオサンプリング

2種類のフルコンサートピアノ「SK-EX」「EX」のピアノ音を、88鍵ステレオサンプリング:数多くの国際ピアノコンクールで実績のある、フルコンサートピアノ「SK-EX」「EX」の豊かな音色、弾き心地を存分に楽しむことができる

引用:CN201|製品情報|河合楽器製作所 製品サービスサイト (kawai.jp)

 

グランドピアノのタッチ感を求めて、鍵盤の素材や質量、触り心地、弾き心地など細部まで追求した、レスポンシブ・ハンマー・アクションⅢ鍵盤(RHⅢ鍵盤)を搭載
グランドピアノのタッチ感を求めて、鍵盤の素材や質量、触り心地、弾き心地など細部まで追求した、レスポンシブ・ハンマー・アクションⅢ鍵盤(RHⅢ鍵盤)を搭載

グランドピアノのタッチ感を求めて、鍵盤の素材や質量、触り心地、弾き心地など細部まで追求した、レスポンシブ・ハンマー・アクションⅢ鍵盤(RHⅢ鍵盤)を搭載

吸収力の高い低反発クッションをアクション各部に配置する、カワイ独自の静音構造により、鍵盤自体のカタカタ音を抑制。ピアノ音がよりきれいに響くため、周囲に気兼ねすることなく、気持ちよく練習することが可能。
グランドピアノのしっかりとした弾き応えを再現するため、細部までこだわり抜いて開発された鍵盤
白鍵、黒鍵の内部に、鍵盤ウェイトと呼ばれるおもりを入れることにより、グランドピアノのようなしっかりとした弾き心地とコントロールのしやすさを再現。
アコースティックピアノ特有のクリック感を電子ピアノで再現するレットオフ・フィール

 

音色

 

機能

【機能】【機能の詳細】
音色数※選べる音の数。選べる音の数が多いほど子供の興味を刺激、ピアノを好きになるきっかけに。19
内蔵曲数※電子ピアノに収録されているレッスンの定番曲やお手本の曲の数。レッスン:200曲
音色デモ:19曲
サイズ(幅)1,360mm
タッチ感調整※鍵盤の重さに関わる。自分に合わせた調整でピアノの上達につながる。3段階
最大同時発音数※多いほどペダルを使ったときの響きが豊かになる。なた、多いほど上達したときに様ざまな曲を演奏できる。192
スピーカー※スピーカーが多いほど強弱の表現が豊かに。ピアノの上達につながる。12cm×2
アンプ出力※豪華な音響を支え、ヘッドホンからの音の音質に影響する。ヘッドホンを使った練習にはアンプ出力の大きい電子ピアノがおすすめ。40W(20W×2)

 

デザイン

▼プレミアムライトオーク調仕上げ▼

優しい色合いの<br /> プレミアムライトオーク調仕上げ

引用:CN201|製品情報|河合楽器製作所 製品サービスサイト (kawai.jp)

 

▼プレミアムホワイトメープル調仕上げ▼

凛々しい表情の<br /> プレミアムホワイトメープル調仕上げ

引用:CN201|製品情報|河合楽器製作所 製品サービスサイト (kawai.jp)

 

▼プレミアムローズウッド調仕上げ▼

スタイリッシュな<br /> プレミアムローズウッド調仕上げ

引用:CN201|製品情報|河合楽器製作所 製品サービスサイト (kawai.jp)

 

5位 YAMAHA P-S500【音色数と内蔵曲数が豊富な電子ピアノ】

》》イシバシ楽器で探す

》》メルカリで探す

小さな子供でもピアノに興味をもって楽しんで練習できる音色数が660と選べる音の数が豊富なうえに、演奏のお手本となる内蔵曲数も403(ポップスからクラシックまで、幅広いジャンルをカバー)と充実
YAMAHAの電子ピアノの大きなメリットは好きな曲に合わせて弾いたり、アンサンブルをしたり、さまざまな機能を楽しめるヤマハの無料アプリ、「スマートピアニスト」が使える

音色数が660と選べる音の数が豊富なうえに、演奏のお手本となる内蔵曲数も403(ポップスからクラシックまで、幅広いジャンルをカバー)と大変充実しています。

選べる音の数や、内蔵曲数が多いと小さな子供でもピアノに興味をもって楽しんで練習してくれます。

また、YAMAHAの電子ピアノの大きなメリットはヤマハの無料アプリ、「スマートピアニスト」が使えることです。

「スマートピアニスト」はスマートフォンやタブレットと電子ピアノを接続して、好きな曲に合わせて弾いたり、アンサンブルをしたり、さまざまな機能を楽しめるアプリです。

YAMAHA P-S500は音楽の楽しみを広げてくれる機能が盛りだくさん。初めての電子ピアノにピッタリです。

「スマートピアニスト」について詳しくは【ピアノの先生が解説】スマートピアニスト(Smart Pianist)「スマートピアニスト」でできること・使い方を徹底解説 | carpediem (carpediemsoniablog.com)の記事で解説しています。

 

特徴

世界最高峰の2つのコンサートグランドピアノの音:ヤマハのコンサートグランドピアノ「CFX」と、ウィーンの名門、ベーゼンドルファー社の「インペリアル」から収録
世界最高峰の2つのコンサートグランドピアノの音:ヤマハのコンサートグランドピアノ「CFX」と、ウィーンの名門、ベーゼンドルファー社の「インペリアル」から収録

世界最高峰の2つのコンサートグランドピアノの音:ヤマハのコンサートグランドピアノ「CFX」と、ウィーンの名門、ベーゼンドルファー社の「インペリアル」から収録

ヘッドホンでも臨場感あふれる演奏体験:アコースティックピアノのふくよかで自然な響きを再現。ヘッドホンを通して聞いても、あたかもピアノ本体から音が響いてくるような臨場感を楽しめる。
ヘッドホンでも臨場感あふれる演奏体験:アコースティックピアノのふくよかで自然な響きを再現。ヘッドホンを通して聞いても、あたかもピアノ本体から音が響いてくるような臨場感を楽しめる。

ヘッドホンでも臨場感あふれる演奏体験:アコースティックピアノのふくよかで自然な響きを再現。ヘッドホンを通して聞いても、あたかもピアノ本体から音が響いてくるような臨場感を楽しめる。

引用:ヤマハ | P-S500 (yamaha.com)

グランドピアノ全体から生まれる多彩な響きを再現「バーチャル・レゾナンス・モデリング(VRM)」:アコースティックピアノに近い響き。 鍵盤を押さえるタイミングや、ペダルを踏むタイミングと深さを変えることで、多彩な響きが得られる。
グランドピアノ全体から生まれる多彩な響きを再現「バーチャル・レゾナンス・モデリング(VRM)」:アコースティックピアノに近い響き。 鍵盤を押さえるタイミングや、ペダルを踏むタイミングと深さを変えることで、多彩な響きが得られる。

グランドピアノ全体から生まれる多彩な響きを再現「バーチャル・レゾナンス・モデリング(VRM)」:アコースティックピアノに近い響き。 鍵盤を押さえるタイミングや、ペダルを踏むタイミングと深さを変えることで、多彩な響きが得られる。

アコースティックピアノの弾き心地を再現「グレードハンマースタンダード(GHS)鍵盤」:低音域の重厚感のあるタッチから、高音域の軽やかなタッチまで、アコースティックピアノのタッチに迫る「グレードハンマースタンダード(GHS)鍵盤」を搭載。
アコースティックピアノの弾き心地を再現「グレードハンマースタンダード(GHS)鍵盤」:低音域の重厚感のあるタッチから、高音域の軽やかなタッチまで、アコースティックピアノのタッチに迫る「グレードハンマースタンダード(GHS)鍵盤」を搭載。

アコースティックピアノの弾き心地を再現「グレードハンマースタンダード(GHS)鍵盤」:低音域の重厚感のあるタッチから、高音域の軽やかなタッチまで、アコースティックピアノのタッチに迫る「グレードハンマースタンダード(GHS)鍵盤」を搭載。

ボイス(音色):ピアノ、エレクトリックピアノ、オルガン、管楽器、弦楽器、打楽器など、多彩で高品質な660音色を搭載。
ボイス(音色):ピアノ、エレクトリックピアノ、オルガン、管楽器、弦楽器、打楽器など、多彩で高品質な660音色を搭載。

ボイス(音色):ピアノ、エレクトリックピアノ、オルガン、管楽器、弦楽器、打楽器など、多彩で高品質な660音色を搭載。

スタイル(自動伴奏):スタイル機能を使えば、ポップスやジャズなど幅広いジャンルの伴奏を付けて演奏することができる。バンドやオーケストラの伴奏と一緒に演奏しているかのように楽しめる。
スタイル(自動伴奏):スタイル機能を使えば、ポップスやジャズなど幅広いジャンルの伴奏を付けて演奏することができる。バンドやオーケストラの伴奏と一緒に演奏しているかのように楽しめる。

スタイル(自動伴奏):スタイル機能を使えば、ポップスやジャズなど幅広いジャンルの伴奏を付けて演奏することができる。バンドやオーケストラの伴奏と一緒に演奏しているかのように楽しめる。

オーディオ・MIDI録音:自分の演奏をオーディオ形式またはMIDI形式で録音可能。 オーディオ録音は、自分の演奏をそのまま録音し、スマートデバイスでも再生できる。 MIDI録音では、最大16トラックを同時再生することができるので、左右別々の録音や、複数の音色でのアレンジを楽しめる。
オーディオ・MIDI録音:自分の演奏をオーディオ形式またはMIDI形式で録音可能。 オーディオ録音は、自分の演奏をそのまま録音し、スマートデバイスでも再生できる。 MIDI録音では、最大16トラックを同時再生することができるので、左右別々の録音や、複数の音色でのアレンジを楽しめる。

オーディオ・MIDI録音:自分の演奏をオーディオ形式またはMIDI形式で録音可能。 オーディオ録音は、自分の演奏をそのまま録音し、スマートデバイスでも再生できる。 MIDI録音では、最大16トラックを同時再生することができるので、左右別々の録音や、複数の音色でのアレンジを楽しめる。

マイク接続とボーカルハーモニー:マイクを接続して、弾き語りやカラオケが楽しめる。 歌声にハーモニー(ボーカルハーモニー)を付けたり、ボーカルパートをキャンセルして好きなアーティストの演奏に合わせて歌うことも可能。
マイク接続とボーカルハーモニー:マイクを接続して、弾き語りやカラオケが楽しめる。 歌声にハーモニー(ボーカルハーモニー)を付けたり、ボーカルパートをキャンセルして好きなアーティストの演奏に合わせて歌うことも可能。

マイク接続とボーカルハーモニー:マイクを接続して、弾き語りやカラオケが楽しめる。 歌声にハーモニー(ボーカルハーモニー)を付けたり、ボーカルパートをキャンセルして好きなアーティストの演奏に合わせて歌うことも可能。

P-S500 無料アプリ「スマートピアニスト」と接続

P-S500 無料アプリ「スマートピアニスト」と接続

引用:ヤマハ | P-S500 (yamaha.com)

 

音色

》》YAMAHA P-S500をamazonで探す

》》YAMAHA P-S500を楽天で探す

 

機能

【機能】【機能の詳細】
音色数※選べる音の数。選べる音の数が多いほど子供の興味を刺激、ピアノを好きになるきっかけに。660
内蔵曲数※電子ピアノに収録されているレッスンの定番曲やお手本の曲の数。403
サイズ(幅)1,329mm
タッチ感調整※鍵盤の重さに関わる。自分に合わせた調整でピアノの上達につながる。5段階
最大同時発音数※多いほどペダルを使ったときの響きが豊かになる。なた、多いほど上達したときに様ざまな曲を演奏できる。256
スピーカー※スピーカーが多いほど強弱の表現が豊かに。ピアノの上達につながる。12cm×6cm(楕円)+2.5cm(ドーム式)×2
アンプ出力※豪華な音響を支え、ヘッドホンからの音の音質に影響する。ヘッドホンを使った練習にはアンプ出力の大きい電子ピアノがおすすめ。(20W+6W)×2

》》YAMAHA P-S500をamazonで探す

》》YAMAHA P-S500を楽天で探す

 

デザイン

▼ブラック▼

P-S500B

引用:ヤマハ | P-S500 (yamaha.com)

 

▼ホワイト▼

P-S500WH

引用:ヤマハ | P-S500 (yamaha.com)

 

6位 KAWAI CN301

》》イシバシ楽器で探す

》》メルカリで探す

お子さまが大きくなっても愛用できる電子ピアノ
内蔵曲数が426と内蔵曲数の多さに優れている
レッスンの定番曲である、バイエル、ブルクミュラー、チェルニー、ソナチネアルバム、バッハインベンション、ショパンワルツがレッスン曲として収録され、ピアノ初心者から音大進学希望者まで納得のバラエティーに富んだ曲が内蔵されている
グランドピアノの音質や弾きごたえを再現したハイクオリティな電子ピアノでピアノを始めたばかりの初心者から、経験を積んだ上級者まで幅広く楽しめる
音色数は45でYAMAHA P-S500には劣る

音色数は45でYAMAHA P-S500には劣りますが、内蔵曲数が426と内蔵曲数の多さに優れています。

レッスンの定番曲である、バイエル、ブルクミュラー、チェルニー、ソナチネアルバム、バッハインベンション、ショパンワルツがレッスン曲として収録され、ピアノ初心者から音大進学希望者まで納得のバラエティーに富んだ曲が内蔵されています。

また、グランドピアノの音質や弾きごたえを再現したハイクオリティな電子ピアノでピアノを始めたばかりの初心者から、経験を積んだ上級者まで幅広く楽しめます。

まさに、お子さまが大きくなっても愛用できる電子ピアノです。

 

特徴

2種類のフルコンサートピアノ「SK-EX」「EX」のピアノ音を、88鍵ステレオサンプリング
多彩な18種類のピアノ音:グランドピアノSK-5、アップライトピアノ音を含む18種類のピアノ音を搭載。
PHI 88鍵ステレオサンプリングピアノ音源:力強いフォルテッシモから繊細なピアニッシモまで、スムーズな音の変化を再現。
上面放射スピーカー搭載 4スピーカーシステム:グランドピアノは響板が床面に対して水平に張られているため、その音は上方向と下方向の二方向に放たれる。これを再現した上面放射スピーカー。
スペイシャル・ヘッドホン・サウンド:自然な音の広がりにより、長時間ヘッドホン演奏を続けても疲れにくく、快適な演奏を楽しめる。また、オープン、セミオープン、クローズ、インナーイヤー、カナルと、ヘッドホンの種類に応じて、最適な音質を選ぶことが可能。
高品質な電源アダプター:最新のサウンド技術によってノイズの少ないよりきれいな電源を抽出することで、電子ピアノ本体から美しい音を奏でる。
小音量バランス:周囲に迷惑をかけないよう音量を下げて演奏する際に、鍵盤のタッチやピアノの音色を音量に合わせて自動で調整し、ピアニッシモなど弱打がより自然に、スムーズに演奏できる。

 

音色

》》KAWAI CN301をamazonで探す

》》KAWAI CN301を楽天で探す

 

機能

【機能】【機能の詳細】
音色数※選べる音の数。選べる音の数が多いほど子供の興味を刺激、ピアノを好きになるきっかけに。45
内蔵曲数※電子ピアノに収録されているレッスンの定番曲やお手本の曲の数。レッスン:365曲
ピアノミュージック:29曲
音色デモ:32曲
サイズ(幅)1,401mm
タッチ感調整※鍵盤の重さに関わる。自分に合わせた調整でピアノの上達につながる。9段階
最大同時発音数※多いほどペダルを使ったときの響きが豊かになる。なた、多いほど上達したときに様ざまな曲を演奏できる。256
スピーカー※スピーカーが多いほど強弱の表現が豊かに。ピアノの上達につながる。(8×12)cm×2(トップスピーカー)、13cm×2(ウーファー)
アンプ出力※豪華な音響を支え、ヘッドホンからの音の音質に影響する。ヘッドホンを使った練習にはアンプ出力の大きい電子ピアノがおすすめ。40W(20W×2)

》》KAWAI CN301をamazonで探す

》》KAWAI CN301を楽天で探す

 

デザイン

▼プレミアムローズウッド調仕上げ▼

CN301

 

7位 CASIO PX-770

》》イシバシ楽器で探す

》》メルカリで探す

88鍵あり
サイズは幅1,391×奥行299×高さ798mm(譜面立て、転倒防止金具等は含まず)とスリム
グランドピアノのような自然な弾き心地で、低音域ほど重く、高音域ほど軽くなるグランドピアノの特性もしっかり再現

特徴

奥行299mmのスリム&スタイリッシュなボディ
鍵盤をホコリなどから守るスライド式鍵盤カバー
スマートフォン/タブレット用アプリ「CASIO MUSIC SPACE(カシオ ミュージック スペース)」に対応
初心者でもすぐに、弾いて聴いて楽しめる60曲の「ミュージックライブラリー」内蔵(楽譜集付属※)
内蔵曲の右手または左手パートのメロディーを消し、自分で弾いてレッスンできるパートオン/オフ機能を搭載
ピアノだけでなく、パイプオルガンやストリングス、ベース音色など、19音色※を内蔵※スプリット機能使用時の低音域専用2音色を含む。
2種類の音色をミックスできるレイヤー機能、低音部と高音部で音色を分けられるスプリット機能により、多彩な演奏スタイルに対応
音に広がりや深みを与えるデジタルエフェクト(リバーブ、コーラス、ブリリアンス、DSP)
鍵盤の中央から右側と左側で同じ音域に設定でき、親子や先生と生徒など、2人でのピアノ練習時に便利な「デュエット機能」

 

音色

 

機能

【機能】【機能の詳細】
音色数※選べる音の数。選べる音の数が多いほど子供の興味を刺激、ピアノを好きになるきっかけに。19
内蔵曲数※電子ピアノに収録されているレッスンの定番曲やお手本の曲の数。コンサートプレイ:10曲
ミュージックライブラリー:60曲
サイズ(幅)1,391mm
タッチ感調整※鍵盤の重さに関わる。自分に合わせた調整でピアノの上達につながる。3段階
最大同時発音数※多いほどペダルを使ったときの響きが豊かになる。なた、多いほど上達したときに様ざまな曲を演奏できる。128
スピーカー※スピーカーが多いほど強弱の表現が豊かに。ピアノの上達につながる。12cm×2
アンプ出力※豪華な音響を支え、ヘッドホンからの音の音質に影響する。ヘッドホンを使った練習にはアンプ出力の大きい電子ピアノがおすすめ。8W+8W

 

デザイン

▼ブラック▼

PX-770BK

 

▼ブラウン▼

PX-770BN

 

▼ホワイト▼

PX-770WE

 

8位 KORG XE20

》》イシバシ楽器で探す

》》メルカリで探す

価格を抑えたいけど、充実した機能もゆずれないという方におすすめの電子ピアノ。
音色数はRoland FP-E50の1018に次いで2番目
自動伴奏機能付き。他の演奏と合わせて弾くとき、「ピアノが楽しくてたまらない!」と子どもの目はとても輝く。左手の指1本、あるいは和音を押さえるだけでリッチな伴奏が自動で鳴るという簡単な操作でカラオケ感覚で演奏ができる。
価格が下がった分音色数や内蔵曲数は劣るが、値段の割に音色数が746とかなり充実している

価格が下がった分音色数や内蔵曲数は劣りますが、値段の割に音色数が746とかなり充実しています。

音色数はRoland FP-E50の1018に次いで2番目です。

そして注目すべきは、自動伴奏機能。

他の演奏と合わせて弾くとき、「ピアノが楽しくてたまらない!」と子どもの目はとても輝いてます。

左手の指1本、あるいは和音を押さえるだけでリッチな伴奏が自動で鳴るという簡単な操作でカラオケ感覚で演奏ができます。

価格を抑えたいけど、充実した機能もゆずれないという方におすすめの電子ピアノ。

 

特徴

自動伴奏機能搭載:左手の指1本、あるいは和音を押さえるだけでリッチな伴奏が自動で鳴る。。この伴奏は弾く鍵盤の位置/コードに合わせて変化するので、一緒に右手でメロディを弾くだけで、簡単な即興演奏も可能。
自分の演奏を本体に記録し曲として保存可能:ソング・モードではこの自分で作った曲のほか、内蔵のデモ・ソング、あるいは市販のUSBメモリーに入れたMP3、WAVなどの音声データ、SMF(スタンダードMIDIファイル)を本体で再生することが可能で、この曲に合わせて演奏することもできる。
多彩な機能をセンター・パネルに集約し、スピーカー付き、自動伴奏機能付きのデジタル・ピアノでありながら、一般的なデジタル・ピアノと変わらないコンパクトなスタイルを実現。専用スタンド(※別売STB1)と共にお部屋に設置するだけでなく、ダイニングやリビングのテーブル上に持ち運んで使うなど、音楽を自由な発想で生活に取り入れることができる。
USBケーブルで本体裏面にあるUSB端子とコンピュータやスマートフォン、タブレットを接続し、DAWやシーケンサーなどの音楽製作用アプリケーションを立ち上げることでXE20をMIDIキーボードとして使用し、外部音源を演奏したりXE20での演奏を録音したりできる。スマートフォンやタブレットの音をXE20のスピーカーから鳴らしたりすることも可能。
ピアノの演奏を学ぶための最も速く最も幅広いプラットフォーム、オンライン・ピアノ・レッスン「Skoove」プレミアムプラン3ヶ月トライアル
プロ仕様の高音質サウンド・ライブラリーを搭載した、演奏と音楽制作の両方に最適なiOS専用の高品位モバイル音源アプリ「KORG Module」
ガジェットと呼ばれる小型シンセサイザー/ドラムマシンを搭載し、それらを自由自在に組み合わせて、直感的なユーザーインターフェースで音楽制作が行える、iPad / iPhone用モバイル音楽制作アプリ「KORG Gadget 2 Le」

音色

》》KORG XE20をamazonで探す

》》KORG XE20を楽天で探す

 

機能

【機能】【機能の詳細】
音色数※選べる音の数。選べる音の数が多いほど子供の興味を刺激、ピアノを好きになるきっかけに。746
内蔵曲数※電子ピアノに収録されているレッスンの定番曲やお手本の曲の数。デモソング:21曲
サイズ(幅)1,312mm
タッチ感調整※鍵盤の重さに関わる。自分に合わせた調整でピアノの上達につながる。4段階
最大同時発音数※多いほどペダルを使ったときの響きが豊かになる。なた、多いほど上達したときに様ざまな曲を演奏できる。184
スピーカー※スピーカーが多いほど強弱の表現が豊かに。ピアノの上達につながる。(57×126mm)×2
アンプ出力※豪華な音響を支え、ヘッドホンからの音の音質に影響する。ヘッドホンを使った練習にはアンプ出力の大きい電子ピアノがおすすめ。18W×2

》》KORG XE20をamazonで探す

》》KORG XE20を楽天で探す

 

デザイン

▼ブラック▼

 

9位 CASIO CDP-S300

》》イシバシ楽器で探す

》》メルカリで探す

価格を抑えながら、機能も充実していてストパフォーマンスが高く、バランスの取れた電子ピアノ
値段の割に音色数が700、内蔵曲数が153と音色数、内蔵曲数ともに充実
価格が下がった分音色数や内蔵曲数は劣る

価格が下がった分音色数や内蔵曲数は劣りますが、値段の割に音色数が700、内蔵曲数が153と音色数、内蔵曲数ともに充実しています。

他の電子ピアノに比べて音色数や内蔵曲数が群を抜いているということはありませんが、音色数と内蔵曲数も少なすぎず価格を抑えながら、機能も充実していて、コストパフォーマンスが高く、バランスの取れた電子ピアノです。

 

特徴

カシオ独自の技術で鍵盤学区・弦楽器・管楽器など様々な楽器の特性を解析して生まれた700もの豊富な音色
ロックやポップス・ジャズなど、幅広いジャンルの200リズムでバンドやオーケストラさながらの演奏を楽しめる
232mmの軽量コンパクトボディで置く場所を選ばない
ハンマーアクション機能により自然な強弱や音の変化を実現。グランドピアノのような弾き心地。
Bluetooth オーディオ:スマートフォンやタブレット内のお気に入りの曲をピアノ本体のスピーカーで再生できるほか、セッションも楽しめる。
Chordana Play for Piano:無料アプリ「Chordana Play for Piano」をインストールすることでスマートフォンやタブレットでワイヤレス操作が可能に。音色選択やタッチレスポンスのほか、メトロノームなどの設定変更や内蔵曲の選曲などの各種機能をを簡単に操作できる。
PDF楽譜ビューワー:PDFファイル化された楽譜の表示が可能。
AUDIOプレイヤー:スマートフォンやタブレット内のオーディオデータの、テンポ変更、メロディキャンセルなどの各種操作が可能

 

音色

》》CASIO CDP-S300をamazonで探す

》》CASIO CDP-S300を楽天で探す

 

機能

【機能】【機能の詳細】
音色数※選べる音の数。選べる音の数が多いほど子供の興味を刺激、ピアノを好きになるきっかけに。700
内蔵曲数※電子ピアノに収録されているレッスンの定番曲やお手本の曲の数。内蔵:152
デモ:1
サイズ(幅)1,322mm
タッチ感調整※鍵盤の重さに関わる。自分に合わせた調整でピアノの上達につながる。3段階
最大同時発音数※多いほどペダルを使ったときの響きが豊かになる。なた、多いほど上達したときに様ざまな曲を演奏できる。128
スピーカー※スピーカーが多いほど強弱の表現が豊かに。ピアノの上達につながる。(13cm×7cm)×2
アンプ出力※豪華な音響を支え、ヘッドホンからの音の音質に影響する。ヘッドホンを使った練習にはアンプ出力の大きい電子ピアノがおすすめ。8W+8W

》》CASIO CDP-S300をamazonで探す

》》CASIO CDP-S300を楽天で探す

 

デザイン

▼ブラック▼

CDP-S300

 

10位 CASIO CDP-S160

》》イシバシ楽器で探す

》》メルカリで探す

機能の充実度は他の電子ピアノには劣りますが、リーズナブルな価格と必要な機能をが揃った電子ピアノ
軽量で持ち運びやすくコンパクト。AC100V電源に加え、乾電池でも使用でき、他の電子ピアノに比べ、自由なスタイルで演奏できる。

価格が低い分、機能の充実度は他の電子ピアノには劣りますが、リーズナブルな価格と必要な機能をが揃った電子ピアノです。

軽量で持ち運びやすくコンパクト。

AC100V電源に加え、乾電池でも使用でき、他の電子ピアノに比べ、自由なスタイルで演奏できます。

特徴

奥行わずか232mmのスリムボディ:パーツの小型化、内部構造の省スペース化などカシオならではの高密度実装技術と併せ、ボディサイズのスリム化を実現。置く場所を選ばず、自由なスタイルで弾ける軽量コンパクトピアノ。
グランドピアノのような自然な音色変化を実現:グランドピアノやエレクトリックピアノなど10音色を内蔵。ピアノ音色では弾き方の強弱や時間の経過による音の変化がより自然になり、演奏表現の幅が広がる。
スケーリングハンマーアクション鍵盤Ⅱ:グランドピアノのようなハンマーの自重によるアクション機構を小型のボディに搭載。スリムなサイズと弾き応えのある鍵盤タッチの両立を実現。
使用シーンが広がる2電源方式:AC100V電源に加え、乾電池でも使用可能(単3形アルカリ乾電池×6本)。
鍵盤の中央から右側と左側で同じ音域に設定でき、親子や先生と生徒など、2人でのピアノ練習時に便利な「デュエット機能」
ピアノ練習に役立つ「メトロノーム機能」、「MIDI録音/再生機能」
一般的な平均律に加え、合唱のハーモニー練習に有効な純正律などの16種類の音律(スケールチューニング)に対応
デジタルピアノ演奏をもっと身近に、もっと楽しく!「CASIO MUSIC SPACE」(無料アプリ)

 

音色

 

機能

【機能】【機能の詳細】
音色数※選べる音の数。選べる音の数が多いほど子供の興味を刺激、ピアノを好きになるきっかけに。10
内蔵曲数※電子ピアノに収録されているレッスンの定番曲やお手本の曲の数。音色デモ:2曲
サイズ(幅)1,322mm
タッチ感調整※鍵盤の重さに関わる。自分に合わせた調整でピアノの上達につながる。3段階
最大同時発音数※多いほどペダルを使ったときの響きが豊かになる。なた、多いほど上達したときに様ざまな曲を演奏できる。64
スピーカー※スピーカーが多いほど強弱の表現が豊かに。ピアノの上達につながる。(12cm×6cm)×2
アンプ出力※豪華な音響を支え、ヘッドホンからの音の音質に影響する。ヘッドホンを使った練習にはアンプ出力の大きい電子ピアノがおすすめ。8W+8W

デザイン

▼ブラック▼

CDP-S160BK

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました